処分する前に買取業者に相談しよう!

お酒って実は売れるんです

贈答品にお酒を頂くことはありませんか?お礼やお祝いには贈りやすいものですし、お中元やお歳暮、お年賀にも贈られることは多いものです。しかし、お酒を飲まない人にとっては逆に困ってしまうことも多いですよね。
特にウィスキーやブランデー、高価な日本酒などは箱も立派で大きな物も多く、置き場所にも困る場合は少なくありません。そのまま置きっぱなしにしたり、捨ててしまう人もいるようです。
ところが、こういった贈答用を始め、お酒を買取してくれるところもあるのをご存知でしょうか?高級なもの以外でも通常良く見られる箱入りのビールなどでも買取してくれる所があります。特にビールなどはお中元で頂く人も多いので、飲まずに溜まってしまう場合は買取してもらいましょう。

どんなお酒が売れるの?

ところで、実際にはどんなお酒が売れるのでしょうか?
売れるものや買取価格は、買取業者やお酒の種類によってもさまざまです。箱に入った贈答用の高級ウィスキーや銘酒と言われている人気の日本酒などは高値が付く傾向にあります。勿論、贈答用ではない場合でも一般的に人気の銘酒は買取しているところがほとんどです。
条件は栓を開けていないことは勿論ですが、賞味期限が関係するものは期限がまだずっと残っていることなども挙げられます。これは主にビールなどが該当します。
さらに、銘柄によっては品質の良いものが出来た時期や希少なものも高値買取されることもあります。持っているお酒が売れるものかどうか、まずは買取業者に見てもらって判断すると損がありません。